古民家再生を通じて街の活性化や環境保護を応援します!

当協会について

当協会は地域に残る日本の伝統的建築である古民家を次代に受け継ぐため、古民家のインスペクションを始め古民家等の再生、活用、地域の未来を見据えた活動を実施しています。
また国土交通省リフォーム事業者団体に登録される一般社団法人全国古民家再生協会の支部事務局として全国ネットワークで対応をおこなっています。
協会概要 >>

全国古民家再生協会 古民家再生安心3カ条

1、技術ある大工さんネットワーク
古民家の再生には、技術ある大工さんが必要不可欠です。
当協会は国土交通省と連携し職人育成に力を入れており、手刻みができる大工さんネットワークを有しています。

2、リフォームかし保険の徹底
リフォームにかし保険の付保はスタンダードです。
当協会は、国土交通省リフォーム事業者団体として、全ての古民家再生工事にリフォームかし保険を付保しています。

3、茅葺古民家も適正価格で再生可能
これまで一般的に茅葺屋根の葺替はコストがかかり困難なものと捉えてこられました。
当協会は茅葺職人技能士を育成し、日本の伝統的な屋根である茅葺古民家を適正価格で再生が可能です。

お知らせ

全国空き家アドバイザー協議会 岐阜養老支部 設立総会が開催されました。

2020年10月16日、岐阜県で第一号の支部となる全国空き家アドバイザー協議会 が、養老に発足いたしました   この協議会は、日本の社会問題である増え続ける空き家問題に、官民共同で取り組む協議会です。全国古民家 …

公明新聞に掲載いただきました

2020年8月28日付けの公明新聞に岐阜県養老町にある老舗旅館「千歳桜」(国の登録有形文化財)を訪れ、保全や今後の活用について掲載いただきました。

5月・6月の古民家鑑定士 更新講習はWEBにて開催

 コロナウイルス感染予防のため、全国の古民家鑑定士更新講習がWEBになりました。 このたび当協会では、古民家鑑定士の「更新」講習につきまして、コロナウイルス感染防止のためオンラインでの講習会場をご用意しました。 こちらに …

養老町と農泊の視察ツアーに行きました。

2020年1月31日、 養老町町長と各課の皆さん、古民家再生協会岐阜西濃の4人、古民家再生協会三重の支部長ら7人ともに、新城市にある愛知県古民家再生協会にお邪魔してきました。 新城市にある農泊の体験をするためです。 当協 …

令和元年12月2日 養老町と空き家古民家について連携協定

12月2日 岐阜県養老郡養老町と 一般社団法人古民家再生協会岐阜西濃は 空き家及び古民家の活用に関する連携協定を締結しました。   今後は 「空き家の発生抑制のための市民勉強会」 「価値のある空き家とそうでない …

ブログ

地域への貢献2 空き家アドバイザー協議会岐阜養老支部 設立総会

2020年10月16日、岐阜県で第1事例となる「全国空き家アドバイザー協議会 岐阜養老支部」が発足いたしました。 この協議会は、養老町内の建設業者を始めとした国家資格を持つ専門家チームを編成し、空き家の発生を抑制し、また …

地域への貢献1 建築で地域に貢献をする、こんなに喜ばしい事は無い。

  古民家再生協会に携わる人たちは、そもそも普段は別のなりわいを持っている方ばかりです。 月1回の 愛知・岐阜・三重 支部長ズーム会議。 お互いの活動報告から始まり、成功事例や失敗事例、相談事…様々なことを話し合います。 …

愛知、三重、岐阜 東海3県の支部長会議を行いました

東海3県は「ワンチーム」を掲げて活動しております。 (会議写真を撮りそびれたので、Facebookから写真を拝借しました。上は愛知県、中は三重県、下は岐阜高山のものです。) 支部長は素晴らしい方々で、スタッフの …

柿渋は新型コロナウィルスに対抗できる

今朝の新聞によりますと、柿渋は新型コロナウィルスを不活性化することができる、と言う研究結果が出たそうです。 https://mainichi.jp/articles/20200917/ddm/012/040/09200 …

登録有形文化財の被害

2020年7月は、一部の地域で「激甚災害」に指定されるほどの大雨被害が相次ぎました。 岐阜支部でプロジェクトを組んでいる登録有形文化財の旅館「千歳楼」も、6月から降り続いた雨の影響で、7月末とうとう、隣り合った山の斜 …

最新活動報告

更新日 2020年9月9日

例会を開催しました。

詳細は下記より議事録をご覧ください。

[ 議事録を読む ]

古民家新民家ネットワーク
PAGETOP