古民家再生を通じて街の活性化や環境保護を応援します!

当法人について

当法人は、長期にわたって循環利用ができる住宅の普及・拡大を目指して、伝統資財・古民家等の再生リサイクルに関する事業を行い、伝統的木造建築の民家・町並みの保存並びに産業廃棄物の削減等による循環型社会の実現に寄与することを目的とするとともにその目的を達成するため、様々な事業を行っております。
協会概要 >>

お知らせ

岐阜新聞に掲載されました

https://www.gifu-np.co.jp/news/20190707/20190707-154079.html 7月7日の岐阜新聞より 古民家建築の専門家でつくる全国古民家再生協会岐阜第二支部(岐阜県大垣市)の …

お寺や神社の建築も承ります。

一般社団法人全国古民家再生協会 岐阜支部では、写真のような社寺仏閣の新築&改修工事も承っております。 この通り、お寺の屋根と言うのは特殊に湾曲した曲線で描かれている場合がほとんどで、これは、機械が作っているのでも …

古民家鑑定士試験 6月26日大垣市にておこないます。

【古民家鑑定士試験&講習】 日時:令和元年6月 26日(水) ★ 6月18日から日程が変更になりました。ご注意ください。 10:00〜15:55 会場:大垣市情報工房 http://www.johokobo.com/ 受 …

3/28 岐阜市内で古民家鑑定ならびに伝統耐震診断をおこないます。

3月28日に、岐阜市に所在する築70年超の古民家にて、古民家の耐震性を調査するために伝統構法特有である柔構造の耐震診断を調査する「伝統耐震診断」を実施します。 古民家鑑定も併せて行い、建物のコンディションを把握することで …

古民家フォト甲子園 銅賞受賞式

第7回 古民家フォト甲子園 銅賞の フジモンさん 岐阜県立 岐南工業高校の生徒さんです。 「うだつの街」   美濃市の観光地が、観光客向けの町でなく、生活の町だったことに感銘されて撮られた一枚です。 受賞式には …

ブログ

銀行だった120年前の家

明治の建物を「古民家再生総合調査」しました。今回は関市からの依頼です。 まずは、支部長挨拶と本日のスケジュール説明。市の職員さんがたくさん見学に来てくださったので随分賑やかな始まりです。 一つ一つ鑑定をしていく中で、愛知 …

岐阜県関市から「古民家再生総合調査」(旧・古民家鑑定)の依頼を受けました。 伺ってみたところ、明治以前の建築だそうです。地元の信用金庫の発祥の建物だそうです。 中庭には、「デザイン」で鶴瓶井戸まで設けてあります。(日常で …

大正建築の光と陰

やぐらが組まれている大正時代の建築物。方位は南に向かっており、何年も経った後も木はしっかり石に支えられて、腐りもせず建物を支えています。 しかしながら、この建物の裏側に回ると、生々しい「物理的作用」のせいで惨状が広がって …

古民家ツーリズム推進協議会が発足、ロングステイ財団らが設立、会長はJTB田川氏が就任

ロングステイ財団とJTB、公的賛助会員の全国古民家再生協会の3者は、古民家ツーリズム推進協議会を設立した。 同協議会では、日本国内の1000万戸相当の空き家にある「良き古民家」を有効的に再活用し、滞在型観光を推進。一時的 …

2019年7月6日 古民家鑑定を行います

7月6日 10:00〜16:00 八百津町で茅葺き屋根の古民家を鑑定します。 ご見学が可能です。 興味ある方は以下まで。 0584-84-3781

最新活動報告

岐阜例会

更新日 2019年6月4日

例会を開催いたしました。

詳細は下記より議事録をご覧ください。

[ 議事録を読む ]  [ 例会の開催日程 ]

伝統的構法による木造建築物状況調査技術者講習
PAGETOP